so"po"liini

ハンドメイドや子育て、日常の様子を綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近のプププッ

最近思わずプププッてしちゃう事が多々ある
少し気分が落ちてるときも、ついコラーって怒っちゃいそうな時も、これに出くわすとなんだかプププッ

今朝洗濯物を干そうとしたら、丁寧にビニール袋に入れられたてるてる坊主発見 しかも洗濯バサミに下げられ、袋の中で逆さに みー姉さんがやったらしい

その隣に小さな物体
小さな小さなシールが、何故かひとつ干されてた。琴さんの仕業 君なにしたかったの

この間なんか、いまだに家族みんなで寝ている我が家。ふと気付いたらみー姉さんを枕に琴さんが寝ていて、琴さんを枕にあーちゃんが寝てた
しかも、あーちゃんはまー兄ちゃんに蹴り入れてるし 我が家の力関係の縮図でした(笑)

四人兄弟は大変だけど、毎日プププッて笑わせていただいてます
スポンサーサイト
  1. 2012/06/11(月) 18:26:18|
  2. 子どもたち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暖かい日は

このところ寒暖の差が激しいですね。体がだるく朝が辛い

 

でも、春はどんどんやってきて、あっという間に梅雨になっちゃいそう。だから暖かい日はチビたちとお散歩にどんどん出掛けます

 

我が家からおばぁちゃんの家まで大人なら10分くらいかな。チビたちには(特にあーちゃんには)かなりの距離です。

昼間はあまり車通りもないし、小さな川や畑、お花や神社……と楽しみ沢山なコースです。二人を連れて片道30分。寄り道すると一時間近くかかるかな。水筒と小さなおにぎりをリュックに詰めて出発

 


今年は入園を見送った琴さんも、お友達に負けたいように沢山歩きます  抱っこ大好き甘えん坊もすっかりお姉さんです

 


しばらく歩いたところでストライキ中  やはりあーちゃんには長い散歩コースです


ストライキのあーちゃんに厳重注意の琴ねーさん  もーあっちゃんたら となだめております

 

このあとおばぁちゃんちでおにぎりをかじり、あめ玉をもらってご満悦  また来た道を帰りました。帰りはあーちゃんがほぼ抱っこでしたが、琴さんはちゃんと歩き通しました  

  1. 2012/05/17(木) 14:34:14|
  2. 子どもたち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春満開 一歳になりました

お花見に行ってきました。雲ひとつない空に桜色が鮮やかでした。市内にある長野牧場。広い芝生に桜並木。ウサギやヤギなどもいて子供たちにはもってこいな桜スポット

歩きはじめた明日花にも車も通らないしふわふわな芝生は気持ち良いし。

 

お弁当はちらし寿司。から揚げやエビフライ、ウィンナーなどの定番。我が家は野菜が少ないと文句ブーブーなのでサラダに漬け物、おひたし。デザートはイチゴ

お腹いっぱいの子供たちはそれぞれに走り回ってました  

 

一番テンション高かったのは明日花。広い芝生を何処まで行くのか……

お花を摘んでみたり、石を拾ったり。全てが新鮮で楽しいみたい  歩けることが楽しいっていう感じです。

 

そんな明日花は昨日で一歳になりました    我が家のアイドルは日に日にパワーアップ  可愛さもイタズラも   

 音楽が大好きで、歌が聞こえるとおしりをフリフリ  自分なりにナニヤラ唄っています。  

かばんも大好きで、必ず手に何か提げて歩いています。琴ちゃんの影響かなぁ。チビさんがかばん引きずってる姿は可愛い

これからもどんどん可愛くなるんだろうなあ←親バカ

 

 

最後に一枚。

桜の根元に咲いていた桜。こんなところから新芽を出して咲くなんて凄いなぁとおもわずパチリ

自然てやっぱり強いなあ

  1. 2012/04/28(土) 21:26:26|
  2. 子どもたち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お誕生日おめでとう



今日は双子さんたち、みー姉ちゃんとまー兄ちゃんのお誕生日でした。
早いもので10歳になりました
10年前のこと、今でもよく覚えています。双子だというだけの長い管理入院。何も異常がないのに1ヶ月以上も入院していました。双子だから早く産まれていいよと言われるもなかなかでてこなくて、毎日『まだ?』と先生から言われ続けてました
出産の日。お昼を食べてパパが休みのため面会。帰ってから昼寝していたら、お腹の中で風船が破裂したかのような物凄い違和感と共に破水
慌ててナースコールをしたら看護婦さん大慌てで車椅子を持ってきた。
バタバタと陣痛室へ。その間パパが呼ばれたのに、まだ産まれないかなとしばらくして帰される実母が偶然にもお見舞いに。
パパが帰されてから一時間足らずで全開。またしてもパパ呼び戻され…
分娩室に行くと医者二名、助産師三名、看護師二名がいてすごい人
子どもを受けとる小児科も医者一名に看護師二名。なんだか人がいっぱいでビックリしかも分娩するのは私だけ

全開になっているのになかなか産まれず、結局吸引してもらうも出てこない 医師の一人はグイグイお腹を押すから、そっちの方が痛くて産みの痛みもよくわからなかった 途中お腹の中で思い切り蹴られた感覚がして『今上の子蹴ったわ』の声と共にみー姉ちゃんが産まれた。まー兄ちゃんが待ちくたびれて蹴りだしたらしい(爆)
みー姉ちゃんが出てからしばらく休憩。その間医師はお腹の上押しっぱなし くっ苦しい
また陣痛がきて今度はスルッとまー兄ちゃん誕生 ようやく大仕事が終わった

しばらくしてなんだか小児科医師と看護師が揉めているのが聞こえてきた。私は処置も終わってうとうとしていたんだけど、ただ事ではない様子。そういえば双子さん抱けないのか
婦長さんに聞くもただただ大丈夫というだけ。
しばらくしてみー姉ちゃんだけ私の元に。あれまー兄ちゃんは

結局一度も見ることなく小児科に行っちゃったまー兄ちゃん。後日聞いたら看護師の早とちりで誰にも確認せず小児科に連れていき、慌てて探すも見つからず、院内で迷子になっていたらしい 小児科医師の処置も中途だったみたいで、大変な騒ぎだったとか。肺に異常があったから医師は検査をしたかったみたいで、その場を離れて帰ってきたら子がいなくなってたんだと 何もなかったから良かったけど、後で聞いてビックリでした。


あれから10年。双子さんはホントに紆余曲折ありました。初めての育児に戸惑いもあったし、大変なことも沢山。 でも、双子だから味わえた楽しみも沢山あったし、双子で良かったなぁってホントに思います。(本人達はどうなんだろう)
成人まであと半分。まだまだママーパパーって甘えてくれるけど、いつかは毛嫌いされる日がくるのかな…。今こうやって甘えてくれる時間を大切にしなくちゃと心から思います。

みー姉ちゃんはよく言います。
『明日花と琴ばっかり』
でもね、あなた達も同じように、それ以上に向き合ってきたとおもうんだけどな♪ いつの日か想いが伝わればいいなと思います。


来週は明日花のお誕生日。お祝いは一緒にしてしまったけど、また明日花のことも綴りたいと思います。
  1. 2012/04/21(土) 01:06:09|
  2. 子どもたち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

三年間はあっという間


みー姉ちゃんの先生が今年で移動になりました。入学から三年間、ずっと一緒に過ごした仲間も4月からクラス替えです。タイミング的には今年で移動になるだろうと覚悟していましたが、やはり淋しい〓 ホントに素敵な先生だったから。

みー姉ちゃんはしっかりしているようで、実はかなりの甘えん坊。そしてマイペース。平和主義なのですが世話焼き〓〓
だけどなかなか私の手が回らなくて可哀想な思いも沢山させてきました。その度に先生から何度もアドバイスをもらい、時には励まされ、みー姉ちゃんも私も沢山お世話になりました。
みー姉ちゃんのクラスはホントに仲良し。この先生だからだと確信しています。一人一人は超個性的なんですけどね〓

副担の先生も可愛くて素敵な先生。学校には残るけど、たぶん今年で変わっちゃうでしょう〓
いつもみー姉ちゃんはこの先生の横にいたなぁ。甘えん坊です、やっぱり。

お二人の先生にささやかですがプレゼント。夜に泣きながらみー姉ちゃんが書いた手紙に添えて〓
素敵な手紙でしたよ。ホントに大好きなのが伝わりました。

R先生、S先生大変お世話になりました。これからも頑張ってくださいね。
  1. 2012/03/18(日) 14:56:39|
  2. 子どもたち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。